自己破産の費用って知ってるパン職人!

自己破産の費用って知ってるパン職人!

果てしなく続く資本主義社会の決まり。一体どこまでお金と経済は動き続けるのか?今日もどこかで何かしらの問題が起きているだろう。

 

 

社会は無情であり、厳しいのだ。自己破産や任意整理をする人も毎日いる。それは逆に莫大なるお金を生み出し続けている人もいるし、、、
どっちが正しい、間違えているんじゃなくて、知らないことも知っておきたいし。武器が必要になる世の中になった。

 

 

借金を200万円いったときは本当に焦った

 

 

http://ninniseiritaikenndan31.com

 

脳みそで解決できる問題は実は限りなく0に等しいのだ。

 

いっぱい頑張っても頑張り方を間違えてしまっては何事も成功できない。逆にうまく逃れることが出来れば失敗すらも気にならなくなる。

 

 

 

20歳のころ、彼氏とふたりで2週間旅に出たことがあります。青春18きっぷで東京から山口県まで鈍行で行き、祖母の家に1泊、そこから沖縄まで移動して沖縄のユースホステルで2泊、
さらに沖縄は宮古島から台湾まで船で28時間かけて移動しました。船では寝るか食べるかの状態で、食事の時間がくるとアナウンスがなり、
食べ終わると昼寝。すっかり時間の感覚がなくなったのを覚えています。台湾では屋台めぐりをしたり、台中まで電車で移動して田舎の方まで行き、

 

 

 

貸し切りのような状態でホテルに泊まったり、その場で食べたいものを食べ、その日に泊まる宿をその日に探す、まさに「今を生きる」経験をしました。

 

 

 

彼はインドやタイなどをバックパッカーで旅したことのある人で、とても頼りになりました。若さゆえでしょうが、不安や恐怖を感じることもなく、
心から2人の時間を満喫しました。それから十数年がたち、現在2児の母になりましたが、あの旅行ほど日常を離れた経験はありません。

 

 

 

 

私の青春の頂点はあの旅行だったと思います。時間がすべて自分のもので、彼氏を好きな気持ちに何の曇りもなく、本当に幸せでした。今でも鮮明に覚えている景色や空気感、自分の感情、彼氏の表情は私の人生の大切な思い出です。

 

 

 

中学3年生に進級してから卒業まで、自分でも何故と思う位とっても幸せに満ちていました。
私は結構ふざけた事が大好きな性格ですが、顔がキツイせいか「怖そう」とよく言われます。
しかし中学生活最後に何とか印象を変えたいと、進級した時の最初のLHRの自己紹介で人気のお笑い芸人の物まねをした所、これがかなり大ヒットでした。
それからは「ギャップがいい」と同じクラスだけじゃなく他クラスや他学年の生徒にもよく声をかけられるようになりました。

 

声をかけられるだけではなく生徒会長に抜擢され、勉強もそんなに頑張っていないのにテストでいい成績を取れて、行事がある度に大成功しました。
先生も生徒も私に一目置いてくれて、ほぼ毎日のように告白されるようになったのです。

 

私が提案すると満場一致で決定して、私の思う理想の学校生活が送れました。
希望校にも合格できましたし、自信がついたからか何をやっても成功して、本当に楽しい1年でした。

 

今思えばあの1年間が、今までの人生の中で一番輝いていたと思います。
どうしてあんなにも全てが上手くいっていたのか判りませんが、それでも凄くインパクトに残っています。
あの輝かしい毎日のおかげで、今も自信を持って色んな事に挑戦できています。

 

 

 

最近の私はと言うとハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエットにはまっています。

 

 

 

楽天で買う前にランキング的に良い感じのサイトが見つかりました。

 

 

 

おすすめ→ ハリウッドグリーンスムージー酵素ダイエット楽天

 

 

 

楽天で買う選択肢も一つだろうけど、個人的には定期便の方がトータルで言うとお得ではないか?とさえ感じることが多いです。

 

 

 

素晴らしいことが増えてきていますが、負けたくない意識を持つことで上に行けるような気がしますね。

 

 

 

ダイエットも何度でもやってみてスムージーを好きになっていくのがベスト。